チムジルバン(찜질방)でぴかぴかに

チムジルバン(찜질방)

韓国旅行はとてもしやすいです。日本から約二時間で時差もなく、発達度も日本に近いので、さほど心配することもなく旅行が楽しめます。韓国の文化で「チムジルパン」と呼ばれるお風呂文化があります。日本でいう24時間銭湯のようなもので、宿泊もできます。
庶民の生活の一部となっているので、場所に行ってはかなり充実していて、施設の中にスポーツジムがあったり、飲食店やカラオケ、漫画喫茶のようなものがあるところもあり、別料金ですが、当然ながらアカスリサービスやよもぎむし、エステ的なマッサージサービスはついています。
宿泊は床暖房の部屋に雑魚寝で寝る感じですが、カップルルームやグループルームのような少しのプライベートが確保された部屋はあります。
外に出ることなく一晩そこで滞在して、ぴかぴかになることができます。
ゲストハウスよりも一日お風呂に入って宿泊しても料金が安かったりするので、私は釜山とソウルを旅行しましたが、両都市をチムジルパンに宿泊しながら滞在しました。
どんな小さな街にもありますし、学生たちが学校に行く前にお風呂に入りに来て皆で登校するくらい韓国ではメジャーな庶民の文化です。中に入っている飲食店も冷麺や参鶏湯など、韓国料理の定番なものは食べれます。

ランキング

ページ上部へ戻る